レビーノ買った

NO IMAGE

自宅にいるときも、パソコン見ている時間が結構長いのですが、そのせいかやけに腰が痛いです。
元々、腰痛持ちではあったんで仕方ないことではあるのですが、それにしても将来ヘルニアとかになるのは嫌なのでちょっと奮発していい椅子を買うことにしました。条件としては、

・座面とか背面はファブリック(メッシュとかだとフレームがあたるのがいや)、
・日本製(海外のものってコストパフォーマンス悪い気がするというだけ)
・後ろにもーれつに倒れる(キーボード打つときとか後傾姿勢がほとんどだし)

てな条件で絞り込んでいくと、ITOKIのレビーノチェアがいい気がしました。STIHLのリープチェアとかなり迷ったんですが、外観があまりにも地味すぎるので却下に

というわけで、早速買いました。つっても新品だと8万近いので中古をヤフオクで。27,500円也。
届いたときは、でかさにビビりました。梱包されたままでは入らなかったので、外でダンボールばらして搬入
外観は、こんな感じ。

levino.jpg

まず、座面の下のレバーの使い方がまともにわからないで、かなり迷いました。しばらくガチャガチャやってるとなんとなーくわかってきたけど。

レビュー

まず、いろいろと設定できるのが素晴らしい。座面の位置に始まり、背面もロッキング機構はもちろんのこと、倒れた状態で固定できたり倒す時にかける力かげんも調整できます。それと背面の倒れる角度がかなり深いです。多分ヘッドレストついてたら確実に寝ます。
レビーノに変えて、腰にずーんと来ることは減った気がします。それとあまり体勢を変えなくなった。前は足組み替えたり、あぐらかいたり、足抱えたりいろいろ体勢変えたりしてたんですけど、それがほとんどなくなりました。
それと肘掛けは絶対に可動できるタイプを買うべきです。水平方向、垂直方向、そして肘掛けの角度も変えられて、かなりベストな位置に肘掛けを設定できます。
個人的にはヘッドレストはなくてもいいと思います。ただでさえでかいのにヘッドレストつけたら、狭い部屋がさらに狭く見えそうだし、そもそもそんなに使わなそう。後で欲しいなーとか思ったら、追加で買い足すこともできるようですね(ただし、ハイバックタイプのみ)

残念な点は、肘掛けが柔軟に動くのはいいんですが、水平方向への可動がロックされないです。なので、何かの拍子にものに当たったりすると肘があらぬ方向を向いてしまいます。ロック機構くらいつけてほしいです。
それと、背面がちと固い気がします。ま、あんま柔らかいと落ちるので、固い方がいいのかもしれないですけど・・・

ま、総論としては、中古とはいえ2万円台でこんだけの椅子を買えるのはかなりお得だと思います。

おまけ

うちの椅子の変遷。1号機なんて鉄の塊。人間の進化みたいでかなり興味深いですな。ちなみに2号機はうちの相方様のお宅にドナドナされていきました。大事に使ってもらうんだよーー

gen3.jpg