(kumamoto-emacs #01)をやってきました


先週の土曜日は kumamoto-emacs、 通称 E熊cs をやりました。

(kumamoto-emacs #x01) : ATND

今回の参加者は10名。Vimユーザの方にも参加していただきました。ありがとうございます。

発表件数2件に対し、時間が4時間もあるという無計画なプランだったので、まず参加者の方に事前に作成してもらったポジションペーパーを使って、いろいろ話してもらいました。

ポジションペーパーのお題の中に「使っているエディタの主な用途」というものがあったのですが実にいろいろな使われ方をしていて、Emacsの懐の深さを感じました。 Vim使いのaharisuさんからは

#ekumacs 「エディタの主な用途ってエディット以外にあるの?この質問おかしくね?」Sat Dec 04 05:30:23 via web

まあ、普通はそうですよね。。。

僕からは、Emacs上でのRの使いかたを話させてもらったのですが、即興で入れてみたキータイプを表示するアプリがawesomeと相性が悪かったり、試しに書いたRのコードが動かなかったりとグダグダでした。 いちお使ったスライドも置いておきます。

kiwanamiさんからは、これまでに作ったものを網羅的に紹介してもらいました。 現在開発中のelispの話題なども。否が応にも楽しみです!!

初めて他人が操作するEmacsを見て、大いに刺激を受けました。特にkiwanamiさんのEmacsを見ると、入力すること、見ることに対する工夫がいろいろされていて、早速いろいろパクらせてもらいました。

kumamoto-emacsはこれからも定期的に開催する予定です。お近くにお住いの方は是非参加してみてください!!