脱ESRI化計画


 次なる野望を果たすため、spBayes、maptoolあたりのお勉強。んでもって、関連書籍の注文をしてみたり。それにしても、ここんところのRの進化は異常というか、これまで人に説明するときは、タダの統計解析ソフトって説明してたんですが、地理情報関連のクラスもあるし、RGLなんか使った3次元表現もできて、WinbugsやGRASSも奴隷のように使役できるとなってくると、もう統計解析ソフトの範疇ではないような気が・・・
 データ解析環境統合プラットフォームとでもいいましょうか。

 とりあえず、ArcGISなる糞ソフトからの脱却を謀らねばなるまい。今日も保守関連の書類作っていたのですが、このソフト、信じられないバグだらけにも関わらず保守だけで年間20wヘwス以上も取りやがります。

 おいおい。保守する前にそのバグ、どげんかせえよ。詐欺に近いっつの。

  • mckosuke

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ESRIは未だにそんな状況なんですねー
    Arcview3.x 時代のほうが安心して使えたかもです。
    まあ、それでもバツンバツン落ちてましたけど(笑

  • myuhe

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >>mckosukeさん
     今でも、パツンパツン落ちます(泣)
     数万円程度のソフトだったら笑ってすませますけど、金額が半端ないので、悲しくなりますね。今時2バイト文字が通らないソフトって・・・
     保守云々以前の問題ぢゃないかと。