あんなところにあんなことされてきました


朝6時起床。
 まず、することは大腸の中身を洗い流すどう見ても怪しい液体を2リットル飲むこと↓

 難儀だと思ってたら、ポカリ風味で意外とイケました。が、その後効果てきめん、便座で一時間ほどストライキ。油断してると、確実に漏れます。しばらくすると、出てくるものが透明の液体しか出てこなくなりました。すごいですな、医療技術って。ともかく、そういう状態までなったら検査の前準備OK、いざ病院で検査を待つことに。
 
 まず、検査用の短パンに着替えます↓
 当然、あそこからあれいれられるので、前ではなく、後ろに穴が開いておりやす。

 で、とうとう検査開始!!どんな感じ!?  ・・・・・

 すんません、完全に寝てました。というかですね、あっち系の薬打たれて強制的に寝かされるわけですよ。その間に何されたのか、とか考えるとwエwワwカwハwワwラなわけですが、ま検査結果もちゃちいポリープ伐って終了だった模様。
 んで、そんだけのために1wヘwスも使っちゃった・・・もち自腹です。