誰もいない山のうえで


 職場に行って、PCをちょこちょこ弄る。

 以前の職場は休みの日に行っても誰かいたので、一人になるということはなかったんですが、新しい所は、休みの日に行くとだいたい一人・・・

 しかも山の上にあって、しかも墓地に囲まれているという劣悪な環境なので、夜一人で残るということ自体、困難です。

 だって、ときどき誰もいないのにドアが勝手に開いたりするんだもの。誰もいないのに声がしたりするんだもの。

    (((((((( ;wンДwン)))))))wエwワwカwエwワwカwハwワwラwハwワwラwエwワwセwエwワwセwハwワwラwエwワwセwエwワwカwエwワwカwエwワwカwエwワwカwエwワwカ

 あ、自分で書いてたら、余計怖くなってきたのでこれくらいにしよう。

 PCもPCでイライラ。前任の人がPCに疎い人だったようで、なぜか、Cドライブが大量のスペースを占めていて、Dドライブの容量がほとんどない・・・

 こりゃいつか壊れるばい!と老婆心でパーティションを変えてやろうとしたら、なぜか、全く関係のないKドライブという第3のドライブが出現。しかもCもDもFTNSだったのに、そいつだけFAT32だし・・・

 こりゃ本格的に呪いの類かもしれませぬな。まぢ、今度お払いに行こう。