grass導入


 今日は職場のPCにGISソフトのGRASSを導入。

 最初はwindowsとlinuxのデュアルブートにしようかとも思いましたが、いろいろと後から面倒くさいことになりそうなので、おとなしくcygwin上で妄想・・・じゃなかった仮想環境をつくることに。

 しっかし、CUIってある意味面倒くさいですが、慣れるととても速いかも。ってコマンド覚えるまでが大変なんだけど。

 いろいろ画面もいじってみたのですが、xwindow上で動かせるので、mipsにちょっと近いかも。しばらく、高い金払ってgisソフトを買うこともできなさそうなので、これで頑張ってみるか。

 これで、gisはgrass、統計はR、データ処理はperl、んでGPSは人からの借り物という完全なオープンソース包囲網が完成。

 お金なくても、なんとかなるもんだ。