地獄の黙示録 -福岡バイオレンス赤提灯編-


 昨日のダメージを引きずりつつ、どうにか、起床。おちおち寝てるわけにも行きません。なぜなら、今日は福岡に行くから。

 ちょんがさんの車にnariさんと乗っけてもらい、2時頃に福岡に到着。着いたところはなぜか、福大。せっかくなので新しくできた地下鉄七隈線に乗ろうということになりました。

RIMG0174

 新しいので、とてもきれいです。ただ、規格が小さいので乗ったときにすごく圧迫感はあるんですけど。

 そのあと、天神の街中をnariさんとウインドウショッピング。

 セレクトショップ系に始まり、アパレル系、裏腹系、古着系と満遍なく制覇。

 う~ん。服屋巡るのは楽しいもんですな。ま、買わなかったですけどね。大人だから。

 その後、nariさんは、大学の頃の同窓会。僕は中学の頃の同窓会に出席。

 会場には20人くらい集まってまして、正直「あなた、誰?」みたいな人も・・・しかし、絡んだ糸をほぐしていくように記憶をたぐりよせ、「あ~~~」みたいな、ね。

 中には結婚して子供もいたり、仕事やめてニートになってたり、東京にいたり、大阪にいたり、アメリカにいたりで、それぞれの人生を歩んでいて・・・

20060102191704  一人、入江君が足りないですが「F」(高校の頃にやってたバンド)再結成。

 不思議な感覚です。昔は通学路として鼻たらしながら歩いてきたところで、今度はいろいろな仕事や立場に置かれながらこうやって一同に介しているんですからね。

 その感覚に酔ってしまったのか、とりあえず、あり得ない雰囲気に。ゲロは漏らすわ、暴れまくるわ。

RIMG0178

RIMG0179

 ちなみに、某社でSE(?)をしている緑色の彼(通称choku)は、収集つかなくなってしまい、僕が面倒見ることに。

 西新のアスファルトの上で内股かけられるは、マウントポジションとって殴るわ、フルーツ店に突っ込もうとするわ、大変でした。

 とりあえず、平手打ちを10回くらいかまして、痛さで動けなくなったところをタクシーで強制送還。

 ちなみに、なぜか僕も彼の家に泊まることに。言うまでもないですが、彼の家に着いたのは午前3時半。む~明日の朝、どうやって起きようか。

>>>>>>>><