毒男たちの宴 第2章


 wセwーwスwワ㌧が突然訪問。なんでも、めがねをなくし、コンタクトもなくしてしまったらしく、めがねを買いに行きたい模様。要は、その買い物につきあって欲しいということなんです。

 で、眼鏡を買いに新しく近所にできた大型商業施設ダイヤモンドシティクレアに行って参りました。

 いや~広いです。んで、人も多い。wセwーwスwワ㌧が眼鏡作ってる間に、中をいろいろ見て回ってたのですが、ちっとも楽しくない(´w」ωw」`)wコwャwフwワwョwロ

 周りを観察しているうちに気づいてしまったんですが、ターゲットとしているのって家族であって、毒男なんて蚊帳の外なわけなんですね(wン⊿wン)wーwユwニ

 んで、気を取り直して晩飯食べにうちの近所の回る寿司を食べに。そこは結構人気があるところなので、今日も長い行列が。しばらく待つかと思ってたんですが、ちょうどカウンターで二人だけ開いたようで、すんなり座れました。

 お、ラッキーて思いつつ座ってどれを食べようかと流れてくる寿司を眺めてたんですが、視界の端の方で気になる映像が目に入るわけです。ん?と本能的にそっちの方向に首を向けてみました。

 え・・・あなたはY次長???

 次長課長の次長ではないですよ。つまり、となりに座っていたのが職場の次長だったわけですね。気づいたからには無視するわけにはいかず、軽くご挨拶。

 その後は、針の筵です。下世話な話をするわけにもいかず、とりあえず時が早く過ぎて、と願うばかり。

 せっかくの休日だったんですが、ふんだりけったりですね。

このブログで関連すると思われる他の投稿