wハwリwョヾ(wンwョwンゞ)( 尸wョwン)尸_wハwリwョ


コピー機修理担当者の告白–悪ふざけもほどほどに – CNET Japan

によると

コピー機メーカーのキヤノンは、クリスマスシーズン中、事務用機器を丁寧に扱うよう訴えている。同社によると、祝い事が続くこの季節、修理依頼の電話が 25%も増えるという。その理由は、おなじみの行為–「臀部(でんぶ)のコピー」という悪ふざけをする人が増えることにある。

らしいんですが、クリスマスに寂しく過ごす人たちの八つ当たり、という理由のほうが多いんではないだろか???