父子のウィンドウショッピング


 うちの狭い部屋で夜を明かした僕の父は、早朝ランニングに行くと言い出しました。え・・・僕足が痛いんですけど。ならば、ということで、僕が父のランニングの伴走を自転車ですることに。なんて、親孝行な息子でしょう。

 午後は街に出て、ウィンドウショッピング。あ~見られたくない、こんな姿、とか思ってる時に想像は具現化するわけです。相手は同期の内田さん。「この人、何してるの??」ってな感じで足下からなめられるように注視されてしまいました。

 ショッピングの後、タイゾ㌧と二人で茂作で飲んでいると、nariさんからコール。街で飲んでいるとのこと。結局、nariさんのところにお邪魔しまして、楽しい夜を過ごさせて頂きました。